野良猫被害にお困りの方、数多く販売される猫よけグッズの中からをどれを購入すればよいかお悩みでしょう。

猫よけグッズは大きく分けて「とげとげシート」「忌避剤」「超音波器」「スプリンクラー」の4つがあり、それぞれ多くの種類が販売されていますので、ベストな選択をするのはかなり難しいと思います。

今回は中でも効果の高い猫よけグッズを中心に種類別にご紹介いたします。

効果No.1!猫よけ超音波器

番人くん

超音波器は、猫が嫌いな超音波を流すことで猫を追い払う装置で、さまざまなものが販売されていますが、この『野良猫被害で本当にお困り方必見の猫よけグッズ『番人くん』には他の製品とは違う特徴が多くあります。

まず番人くんですが、超音波の周波数を15~60khzの間で手動で変更することができます。

通常人が聴こえる周波数は20khzまでとされていますので、小さなお子さんがいらっしゃる家庭や、超音波の音に敏感な方でも、人には聴こえず猫が嫌がる周波数を探すことができるのです。

そして、超音波の届く距離が7メートルと広いため、番人くん1台で車3台分の範囲をカバーすることが可能です。

また、超音波器は雨や土ぼこりに弱く壊れやすい作りになっているものが多い中、番人くんはパッキンで防水加工されているため、強い耐久性と防水性をもっており、雨や台風の日でも壊れることがありません。

というのも、番人くんは優れた製品を提供している工場にだけ与えられる『ISO9001』を取得した工場で製造されているからなのです。

数ある超音波器の中でも価格は高めですが、それだけの効果はある製品となっていますので、確実に野良猫を追い払いたい方にはぜひ試してもらいたい製品です。

番人くんを公式サイトで購入すると、野良猫対策の方法など90日間限定でメールサポートを受けることができたり、1年間の製品保証、効果がなかった場合の全額返金保証など、特典が充実しています。

ただし、番人くんは地面に突き刺すタイプの製品なので、玄関先などでは設置できない可能性があるということがデメリットかもしれません。

ガーデンバリア

番人くんと同じくらい効果がある超音波器で、少し安価で手に入れることができるのが、この『ガーデンバリア』です。

超音波の届く範囲は7メートルとさほど変わりありませんが、周波数は18〜23khzの範囲でランダムで自動的に切り替えることができます。

ガーデンバリアは置くタイプの超音波器なので、玄関先などでも簡単に使用できることがいちばんの特徴です。設置する場所を選ばないというのは嬉しいですよね。

保証や返金制度は、購入後6か月間返品保証と1年間の無償修理保証のみになりますので、価格面のみで番人くんの購入を迷っている方にはおすすめです。

また、まずはガーデンバリアを試してみて、効果が現れなかったら返品して番人くんを購入するという方法も良いかもしれません。

ユタカ ガーデンバリアミニ GDX-M

価格:4,534円
(2018/7/23 10:11時点)
感想(23件)

ガーデンバリア

設置できれば効果は絶大!スプリンクラー

ビーストバスター4

猫よけのスプリンクラーは、赤外線センサーで野良猫の侵入を感知し、猫に水を発射する装置です。猫は濡れることが嫌いなので、勢いのある水と音で驚かすと、ほぼ100%逃げていきます。

この『ビーストバスター』は庭や畑に装置を差し込んで、市販されている屋外用のホースを水道管から繋いで使用します。

スプリンクラーは広い範囲に水が撒かれるため、庭や畑を守るには最適です。撒かれるのも水ですので、嫌な臭いや音もなく花や野菜にかかっても安心です。もちろん防水仕様ですので雨の日でも問題なく使用できます。

また、気になる水道代ですが、1日5回噴射した場合、1か月で20円程度です。また、ビーストバスターは太陽光ソーラーパネルがついているので電気代はかからないのも嬉しいポイントです。

使う場所は選びますが、安全で効果が高いので、関や人がよく通る場所には設置しにくいですが、庭や畑の対策を考えている人は検討してみると良いでしょう。

あると便利!簡単に使用できる忌避剤

トヨチュー熟成木酢原液

忌避剤は、猫の嫌いな臭いを撒くことによって猫を追い払うものです。野良猫対策の基本は臭いを取ることですから、猫がいつも糞や尿をする場所やマーキングされている場所に撒くことで効果が得られます。

忌避剤は猫よけグッズの定番ですが、こちらの『トヨチュー熟成木酢原液』は園芸品として植物にメリットがあるエキスです。しかし、独特の臭いが猫を遠ざけるため、忌避剤としての効果を発揮するのです。

木酢液は高い消臭効果があり、植物が多い庭でも使用できるのがメリットです。市販の忌避剤の中には植物を枯らせてしまうものもありますが、この木酢液であれば、猫よけ以外にも植物を活性化させたり、虫除けにもなります。

ただし、雨に弱く、定期的に敷地内に散布しなくてはならないため、運用コストもかかることがデメリットとして挙げられます。

また、猫が慣れてしまったら効果がなくなるという点からも、長期に渡って利用することは難しいかもしれません。

しかし、この木酢原は1500mlと大容量で安価なので、猫よけグッズを設置するまでの一時的な猫よけとして使用するにはおすすめです。

【マラソン期間中ポイント最大24倍】トヨチュー 熟成 木酢原液 1.5L #113724

価格:571円
(2018/7/23 10:10時点)
感想(0件)

トヨチュー熟成木酢原液

使う場所によっては効果大!とげとげシート

ここだめシート

とげとげシートは見た目からも分かるように、設置することによって猫が歩くのを阻止するものです。

数あるとげとげシートの中でもこの『ここだめシート』は、広めのマットタイプで、とげの間隔も狭く、マットを切り分けたりマット同士を組み合わせたりできるようになっており、猫よけの効果が高いと言われています。

とげは人間でも少し痛いくらいの硬い素材で出来ているので猫よけには十分な効果がありますし、割れにくい素材を使用しているので、劣化の心配はあまりしなくて良いです。

使い方としては、車やバイクの上などピンポイントで猫よけをしたい場所や、猫が通り道にしているフェンスやネットの下の隙間に敷き詰めて設置すると効果があります。

第一ビニール ここだめシート1パック(1枚)

価格:107円
(2018/7/23 10:12時点)
感想(0件)

とげピー

こちらの『とげピー』はとげの高さが6cmと長くなっており、細長い形をしたとげとげマットになっています。

使い方も少し違って、マットは横に長くつなげて、野良猫が侵入してくる道や塀の上に並べ、猫が敷地内に侵入してくるのを防ぎます。

また、2枚重ねて使用することで、とげの数が増えてより効果が期待できます。簡単に切り分けられ、両面テープで固定できるため、ベランダへの設置もおすすめです。猫以外にも鳩やカラスなどの鳥よけにもなります。

ただし、とげとげシートは使い方を間違えると効果がありませんので、猫が簡単に避けられる場所やには設置しないよう気をつけましょう。

また、とげとげシートだけでは糞尿被害を防げないという声も多いため、他の猫よけグッズと併用して利用することで、相乗効果が期待できます。

フジ鋼業 とげピー 緑 2枚入 縦500×横12×高さ60mm FD-013

価格:849円
(2018/7/23 10:12時点)
感想(0件)

とげピー

猫よけグッズ

おすすめの猫よけグッズをご紹介してきましたが、野良猫対策で重要なことは「猫にとって居心地の悪い空間にすること」です。

今回紹介した猫よけグッズは、すべて猫に危害を加えず追い払うことができるものばかりですから、もちろん動物愛護法にも違反しません。

猫よけグッズを使用する際には使う場所やシチュエーションごとに適切なものを選部ことが大切です。

紹介したグッズを併用するなど上手に活用し、野良猫が来なくなるまで根気強く対策しましょう。

<おすすめコンテンツ>

『野良猫被害で本当にお困り方必見の猫よけグッズ『番人くん』のページをチェックください。